ブログ

1月7日は七草がゆ

2015.01.08 | 山手こひつじ保育園

「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ これぞ七草」s-DSCF1236

1月7日は七草がゆの日でしたね。

春の七草、全て名前を言えますか?

幼児クラスでは覚えようとしている子どももいました。

ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベのこと。

スズナはカブ、スズシロは大根のことで、子どもたちにはこの2つはよく知っていました。

この七草をおかゆにして食べる習慣は江戸時代に始まったそうです。

 

s-DSCF1238

保育園ではお昼に七草がゆを頂きました。

栄養士さんが子どもたちに由来や七草の名前のお話をしてくれた後、目の前で葉を刻み土鍋でおかゆにしました。

子どもたちも興味津々です。

s-DSCF1239

おいしく出来上がったおかゆをみんなで頂きました。

お正月におせち料理などを食べ、疲れた胃腸を休めるとともに、野菜が不足がちな冬に、ビタミンやミネラルを、効果的に摂れる効果もあるそうです。

日本の伝統にふれたお昼ごはんでした。

クリスマス祝会

2014.12.22 | 山手こひつじ保育園

12月20日は山手こひつじ保育園のクリスマス祝会でした。幼児の部、乳児の部とたくさんのご家族の方にご参加頂き、イエスさまのお誕生を一緒にお祝いすることができ、感謝です。本当にありがとうございました。

幼児の部でのすずらん組のクリスマスページェント、

s-PC200044

こすもす組の聖歌隊、

s-PC200025

そして星のようなかわいい姿を見せてくれたなのはな組。

s-PC200051

それぞれが、今できること、与えられたことを存分に発揮できる素敵な姿でしたね。

乳児の部では保育士が手作り大型絵本でクリスマスのお話をしました。

s-PC200083

どちらの会もとても温かい雰囲気でしたね。

本当のクリスマスまではあと少し。子どもたちはまだまだアドベントカレンダーを楽しんでいます。

みなさんも、一緒に暖かいクリスマスを迎えられますようにお祈りしています。

メリークリスマス!

お父さん大活躍!築山作り

2014.11.29 | 山手こひつじ保育園

毎日お仕事と子育てで大奮闘していらっしゃるお父さん方にお休みの日に(午後から仕事の方もいらっしゃいました)広場の築山作りを手伝って頂きました。

s-s-DSCF1111

築山の真ん中には土管のトンネル。その脇には土を詰めたタイヤで階段上にしました。

土管を固定するために土を運ぶ人、タイヤに土を詰める人、踏み固める人などお父さんたちの手際の良さに職人さんも驚いていたほどです。

s-DSCF1113

雨の心配がありましたが、おおむねもってくれていたことと、何よりお父さんたちの素早い作業に予定の時間よりも随分と早く仕上がりました。

s-DSCF1116

忙しい中、お手伝いに来てくださった方々に感謝です。

お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

ページの先頭へ